人気ブログランキング |

東京へ買出し

モカが来る前に揃えたいものもあるし、当分東京へ行く時間はなくなりそうなので急いで買い物に行って来ました。
本当は早朝出たかったけど、せっかくならJAでとうもろこしやお野菜を買って実家や友人にもって行きたいので、それらを買って10時半に軽井沢を出発。
途中、所沢~練馬IC間が通行止めになってしまって圏央道を使って東京入り。
新宿エリアの渋滞で30分のロス。
13時半に麻布十番の「NISSIN」で、軽井沢で調達できない調味料と輸入食材の購入。
そのあと三田の友人にとうもろこしとお野菜を届けてお喋りする時間もなく、お台場へ移動。
ここではヴィナスフォートの「PETCITY」でザックとモカの買い物。
d0133485_9261943.jpg

ザックは最近ローハイドがお気に入りなんだけど、軽井沢近辺では大きなローハイドを売っていないようなのでココで買うしかない。
ココではいろんな形やサイズが揃っていて、ザックでも満足できる大きなサイズがあるのだ。
あとはモカのおもちゃや小さいサイズのローハイドも買ってみた。
リードも欲しいんだけど、まだ気に入ったものが見つかっていない。
お金を払ってすぐに船橋のIKEAへ移動。汗
IKEAでは、モカのラグとキャンドル類を購入。
ザックのと色違い。ちゃんと自分のラグが分っているようで自分の方に寝ました。
d0133485_10101397.jpg

次は近所のビバホームへ寄って(すごく巨大で佐久店とは大違い)、幕張のCOSTCOへ急ぐ急ぐ…。
COSTCOでは、「室外用のストーブ」が売っていたらいいなぁ。と思って行ったのだけど、やはり置いてなかった。
アウトドア用のストーブや暖炉、家具などはたいてい春にたくさん入荷するから来年の春まで待たないとダメかもね。
今年の春にはこのストーブは見かけなかったので日本には入荷しないのかなぁ。
でもコレが我が家のデッキには欲しい。
又は暖炉?
暖が取れればまだまだデッキでの食事を楽しむ事ができるんだけど…。
今回はクリスマス商品がもうたくさん出てました。ツリーやリース、ライト…。
ストーブは購入できなかったけど、ワイン、お肉、お水、紙類、タオルなどを購入。
d0133485_9452082.jpg

もうコノ時点で18時半過ぎで津田沼のユザワヤに行きたかったけど時間がなく断念。
実家へ急ぎ、サクッと夕食をご馳走になりもう1軒友人宅へ野菜を届け23時半には軽井沢の家に到着!
さすがに疲れたぁー。
本当は1泊する予定だったけどギックリ腰の夫が気になって帰って来ました。
2日間に分けてするつもりだった買い物も1日だったので、優先順位と回りやすいコースを選んだのでISETAN,高島屋、ユザワヤが行けなかった。
by Tomoekara | 2009-09-19 09:49 | お買い物

またウチの夫はまたギックリ腰になってしまった。
日曜日、ザックの爪を切ろうとかがんだだけなのに…。
もうクセになっちゃっているから重いものを持ったりしなくても、ちょっとした事で再発してしまう。涙
近所の人たちは軽井沢リハビリテーションクリニックをよく利用していて「いい」と聞くんだけど、腰が痛くて動けない時はクリニックまで移動する余裕はないし、少し治ってくると行く必要性を感じなくなって結局行かず終わってしまう。
でも今回は少し動けるようになった時に行ってきました。
結果、行ってよかったです。
痛い部分に注射を打ちます。
背中の奥に刺すのでもう見ている私が痛くなるような感じ。
「痛かった?」って聞いたら、「痛かったけど、ぎっくり腰の痛みの方が痛すぎて注射の痛みなんて苦じゃない。」って…。
一瞬、姉が出産の時に背中に麻酔を打った時の痛みの表現と同じなのを思い出しちゃった。
で、注射を打ったあとすぐに痛みは和らぎ動きもスムーズに。
もう驚きです。
でも注射の効き目は6時間くらいだそうで、効き目がなくなっても前の痛みほどは痛みが戻らないのが特徴らしい。
確かに痛みは戻ってきたけど、だいぶ動けるようになった。
行って見ないと分らないですね。
そうそう、待合室に、にんにく注射あります。だか、打ちます。と張り紙があったなぁ。
にんにく注射、清原選手とかが打っていたけど、川島なお美さんも打っているのでちょっと興味あり。
by Tomoekara | 2009-09-18 08:48 | 軽井沢のお店

富山 金屋町

先日行った富山のつづき…。
鋳物の町と言うだけあって、金屋町には鋳物を扱うお店がたくさんあります。
d0133485_1474713.jpg

今回はその中の鉄瓶・茶釜など茶道具を扱うお店で千利休が選んだとされる七種の蓋置のうちの「三つ人形」を購入しました。
d0133485_1422913.jpg

3人のうち1人だけが、前を縛っています。この人を正面にして使います。
茶釜の蓋を置くとこんな感じ。
d0133485_1443953.jpg

三つ人形の事を「三暇人」とも言ったような気がしたんだけど…。
調べても分らなかった。
夏の時期に使う「かに」さんと迷ったんだけど、もう使う時期が終わってしまったのでやめた。
d0133485_1493876.jpg

でも帰ってきてから、やっぱり欲しかったと後悔。
うちには母の手入れが悪くて茶釜の中が錆びてしまっている物が2つあり、コノお店で伺ってみると修理ができるそうだ。
もう使い物にはならないと思っていたので、とっても嬉しい。
持ち込んでその場で状況を見てもらった方がいいそうだが、宅急便で現品を送るか、写真を送って検討してもらう事もできるそうで店内には宅急便で届いた茶釜がたくさんあった。
富山にはまた行きたいので今度は持参しようと思う。

そして「薪の音」で購入した花器。
d0133485_1418148.jpg

花器がロープで吊る下げられて宙に浮いてるの。
d0133485_14191719.jpg

d0133485_14193262.jpg

お庭からちょっと摘んだお花でも華やかになるから嬉しい。

さて本日のザック。
月曜日に「停留睾丸」の手術前の検査をいろいろして、エコーを使ったので毛を剃られちゃって…、イタ痛しい姿に。
d0133485_14254943.jpg
d0133485_14255639.jpg

飼い主に似てちょっとメタボなお腹がぷにょぷにょで可愛いんだけど…。^^;
by Tomoekara | 2009-09-16 14:28 | お買い物

ハルニレテラス・SAWAMURA

d0133485_9494228.jpg

軽井沢、昨日の昼間は23度くらいあってポカポカしていたのに日が落ちた18時頃には15度以下にがくーんと気温がさがります。
昼間のランチにするか、夜にするか…、静かになる夜を選びました。
d0133485_941140.jpg

暗くなるとテーブルのキャンドルの明かりが素敵です。
SAWAMURAではテラス席が好きなので、もちろんテラス指定で予約。
中にはババシャツ来てセーター着てショールも持って寒さ対策をして行けば大丈夫です。
さすかに寒くなってきたのでテラス席には誰もいませんでしたが、私達が食事中に2組テラス席にやってきました。
ブランケットはお店で用意してありますが、上半身は寒そうで落ち着かなかったようす、みなさん軽井沢の朝晩のお出かけには1枚余分に着た方がいいですよー。
SAWAMURAは川上庵系列で冬の間は旧軽の川上庵のテラスにはストーブが用意されますので、こちらや「せきれい橋・川上庵」にも同じくストーブが用意されるんじゃないかなぁ~。とスタッフ。
でもまだ分らないそうで…。
ぜひストーブ入れてくださーい。お願いします。m(._.)m

人それぞれライフスタイルが違うので…、私達の場合はですけど土地を買う時は条件に入れていませんでしたが、ハルニレテラスが近くって本当に良かったです。
東京のようにサクっと出かけて食事をする所も選り取りみどりって言う生活は軽井沢ではもちろん無理だと分っていた。でもハルニレテラスが出来てくれたお陰でそう言う事に不便さを感じなくて済んでいます。
軽井沢はカフェはたくさんあるんですけどねぇ、夜に利用できるカジュアルに利用できるお店が少ないのが私達は残念。
d0133485_944188.jpg

がらーんとした静かなハルニレテラスをお散歩…。
なくならないように頻繁に利用して応援しなくっちゃ!
by Tomoekara | 2009-09-14 09:52 | グルメ

げいん

本日は秋晴れ!
とっても爽やかな風と燦々と降り注ぐ太陽。
気持ちの良い軽井沢です。

さて、やっぱり美味しかったので小料理屋「げいん」再レポートです。
d0133485_12273657.jpg

今回はフードの写真もたくさんあります。
1品目は(写真無し)、マグロのタルタルみたいなもので、隠し味にワサビ漬けが入っている感じ。
2品目(写真無し)、海老のマリネ・バジルソース。エキストラバージン・オリーブオイルを目の前で掛けていただきましたが、とっても香りが芳醇で甘くて美味しいオイルでした。
3品目、盛り合わせ
左が、生ハムとイチジク。 真ん中が鯛をかるくスモークしたお刺身みたいなもの。
その後ろに、「ままかり」と言うお魚の…なんだっけ?
「ままかり」ってお魚を初めて知りました。
まんま(ご飯)を借りるほど美味しい。って意味らしい。
右がテリーヌとホワイトアスパラと緑色のものが冬瓜っぽいんだけど、「夕顔」です。
これまた「夕顔」初めて食べました。
ウリと冬瓜の合いの子って感じでした。
d0133485_12312899.jpg

4品目、鰻と真ん中が確かまたママカリだったと思う。
d0133485_12362227.jpg

5品目、地鶏のグリル
d0133485_12372980.jpg

6品目、ナッツの入った韓国風のり巻き。と「夕顔」をワサビ醤油で。
d0133485_12382432.jpg

d0133485_12391523.jpg

また言っちゃいますが、これで1800円です。
そして全て美味しいです。
4品目、5品目のお魚、お肉なんてフレンチって感じです。
「ままかり」や「夕顔」と言った、珍しい食材も出てきてこのお値段。(知らなかったのは私だけかも?)
ほんのちょっとずついろんな物を食べながら飲めるところがお気に入りです。
今回は金曜日に言ったのですが、個室(4人)もテーブル(6人)も埋っていました。
私達はカウンター派です。私達の他には男性がお1人でいらしてました。
だんだん口コミで広まっているようですね。
だって、美味しいしリーズナブル!
また来週も行っちゃいそうです。
by Tomoekara | 2009-09-13 12:51 | グルメ

モカちゃん

薪ストーブ入れてるもんだから、またブログアップ。^^;

22日に我が家へやってくる事が決まりました。
ザックの妹、モカちゃん(MOCHA)です。
今日で生後51日目。
d0133485_1355178.jpg


ザックの反応はどうかなぁ~。
早く会いたいっ!


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 長野情報へ
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

by Tomoekara | 2009-09-12 14:00 |

寒くなってきましたねぇ。
我が家の床はタイルなので、今日みたいなお天気は日差しで温まる事もなく冷たいっ!
ザックはつい最近まで、ひんやり冷たいタイルの上を好んで寝ていたのですがこの頃はラグの上を選ぶようになりました。
裸足で歩くとその冷たさが分ります。
床暖房入れちゃいたい気分…でも、がまんがまん。
そこまで寒くはないもんね。
タイルの床は夏はひんやりして気持ちがいけど、床暖房を入れない今の時期が一番困るかも。
夏の間はザックのお気に入り場所であったリビングの大きな窓の前ではさすがに暑すぎたのか、ぜんぜん行かなくなったのに、昨日は秋晴れでいいお天気で気持ちが良かったんだろう、久しぶりに窓の前でずっと過してた。
今朝はドア前のラグで寝てます。
d0133485_945590.jpg

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 長野情報へ
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

by Tomoekara | 2009-09-12 09:08 |

軽井沢ゴルフ倶楽部

d0133485_16143290.jpg

先日、ご近所で仲良くなった方が、「涼しくなったし、ゴルフ場でランチしませんか?」と誘って下さって…。
どこのゴルフ場かなぁ~、と到着した所が南が丘にある「軽井沢ゴルフ倶楽部」だった。
あの前の道は何度か通った事があるし、倶楽部ハウスの概観は別に目立って豪華って訳でもない印象。
ところが中に入ると綺麗にメンテナンスされてて外から見た印象とは違って驚いた。ちょっと帝国ホテルっぽいかなぁ。
そしてラウンジ・レストランエリアは、グリーンが見渡せ品のあるベージュトーンでまとめられていて落ち着くインテリア。
その日の平均年齢は…68才~70才くらい。
ちょうどハーフを終えて食事をしてる人がパラパラいるんだけど、皆さんすごいっ!
男性も白髪の品のある初老の方だし、なんて言ってもスゴイのは女性人。
70才を超えているかもしれない方達の美しい事…。
ゴルフ中なのに、耳には真珠にダイヤのパベェがキラキラしてるし、うすーいカシミア(だろう)のセーター。
綺麗なベイビーブルーなんだけど、質もいいものでないとああ言う色のものはない。
肌もお手入れされていて、決して整形しましたお肌ピンピン張っちゃって頑張っている感じではなく「いい年」の取り方をした美しさなのだ。
そこにいる人達がみーんなこんな感じ。
こっちは、カジュアルだけどラルフローレンのテレテレっとしたシルクのセーターに水色のカプリパンツ、主人は麻の紺色のパンツにサッカー生地のシャツで全身ブルックス。
その場に入ったら逆に向こうからの視線は上から下まで見たな?ってビームがビンビン。
近くにいた紳士は目があった瞬間に知り合いでもないのに、「こんにちは」って出ちゃったほど目力があった。
その人は、世界で有名な企業の会長だった。うわぁ~、こんな至近距離で会えるなんてさすが軽井沢。
一応、知人に恥をかかせる事はなかった。ホっ。
オバサマ達の視線は怖いからねぇ。
後で話したら、主人も座った瞬間に同じ事を感じていたそう。
私はジロジロ見るのは性分ではないので、入った瞬間に目に入る風景だったり主人の後ろ側に見える風景だったりで分析。
顔では見てません。って余裕な態度でいないとね。
そしてメニュー。
花豆のビシスワーズスープ。(めっちゃ、美味しかった。)
ホタテのグリル・バスザミコソース。
ナポリタン…なんかメンバーの年代の時代のもの?
カツレツ…最近聞いた事がないぞ、カツレツ。とんかつって言わない所がやっぱり…平均年齢に合わせたか?
で、日本蕎麦がありそうでしょ?なのに蕎麦はなくて「冷やし中華」です。
定番のカレーもなかったなぁ。
主人はローストビーフサンドイッチを頼んだけど、ローストビーフが高級なお肉を使っているみたいで、柔らかくて(アメリカみたく分厚くはないけど)美味しかったそう。
私が、「冷やし中華のゴマタレ」をお願いしたら、知人が「おっ、そうくるのか?」ってニヤニヤ笑って説明してくいれたんだけど、ここのメンバーは普段ラーメン屋さんなどには入って食べる生活をしてないから、ココでしか冷やし中華を食べれないそうで、以外や以外、冷やし中華がとっても人気なんですって。
「君もそう?」って笑われたんだけど、もちろん私は別の理由でラーメン屋さんに入るチャンスがないだけなのだ。
しかも会社勤めを辞めてしまった今、社食を食べる機会もなければラーメンをランチに食べる事もなくなって、冷やし中華を見た時は内心ものすごーく嬉しかったのだぁ。
美味しかったぁ、今年初めての冷やし中華。そして最後の冷やし中華…(涙)。
食事の後はラウンジエリアでコーヒー飲んで談笑して帰ってきました。
ゴルフコースはものすごくメンテが行き届いていて綺麗。
そこから見える景色は東海岸の名門ゴルフコースにでもいるかのような、落ち着いた空気が流れていてホント別世界だった。
主人はたいそうお気に入りになり、「ココなら会員になってもいいよぉー。」ですって!
「なれないよ!」って返したけど、帰って調べたら、ほんとメンバーになんてなれる訳ないじゃん!って言うほどの超有名ゴルフコースだったのね。無知だった。
壁にあったメンバーの名前もすごい人たちばかりだったもんなぁ…。
たまにランチに連れて行ってもらって、ちょっと別世界の空気をかぐだけで充分です。はい。
d0133485_17133064.jpg
d0133485_17133798.jpg

by Tomoekara | 2009-09-11 17:17 | 軽井沢のお店

富山 薪の音 2

薪の音、朝食は和食なのですが、主人は朝の和食が苦手なので洋食へ変更できるか伺っておいた所、快く変更を受けて頂きました。
絞りたての、オレンジかグレープフルーツジュース。
d0133485_7181822.jpg

加賀野菜の「金時草」、きゆうり、トマト、スナップエンドウに、バーニャカウダっぽいソースをつけて頂きました。
この金時草、初めて食べましたが少しヌルッとしていてほうれん草のようなお味でビタミンたっぷりって感じ。
d0133485_7231853.jpg

牛蒡のポタージュ。
いい~牛蒡の香り、ヘビーかと思えば以外とあっさりしてとっても美味しいぃ。
d0133485_7261643.jpg

フワフワトロトロのオムレツ(火加減完璧)、とソーセージに、トマトソースとトリュフのソースをお好みで。
これに数種類のパンとジャム、バター。
私は釜戸で炊いたご飯を頂きます。

冷たいものは冷たーくひやした物が出てくるし、暖かい物はあたたかく。
当たり前の事だけど、旅館などに泊まるとなかなかこうは行かない所が多い。
1品、2品くらいは、暖かいと言うよりぬるかったり…。
夜も朝もお腹はパンパンになるけど、胃はぜんぜんもたれる事はなく美味しくって幸せっ!

薪の音は3部屋だけの宿なので、静かでサービスも行き届いています。
お掃除もきちんと隅々まで綺麗にされていて、土間からラウンジに上がるとスリッパはなく素足のまま。
フローリングが綺麗で気持ちがいいです。
お食事は美味しいし、お部屋も広く設備も充実しているし、たくさんの方が「また泊まりたい」って思う事に納得。
私も是非、また泊まりたいです。

お宿の周りをお散歩しました。
d0133485_84684.jpg
d0133485_841592.jpg
d0133485_842421.jpg
d0133485_843597.jpg
d0133485_845031.jpg
d0133485_85670.jpg
d0133485_851816.jpg

富山は、どこの家も蔵が立派!
メンテナンスも手入れもされていない蔵を見かける事がありますが、こちらの地方では皆さんちゃんと手入れされているのには驚きました。
もちろん家も庭も手入れされていて、畑の中にポツン、ポツンと瓦屋根の昔ながらの日本家屋に蔵があり、町並みが均一でとてもいい風景なんです。
家に帰って来てから調べてみると、宿があるのが南砺市なんですが隣の砺波市のHPに
散居村とありました。
「砺波平野の集落は、緑豊かな屋敷林に囲まれた家々が、平野一面に碁石を散りばめたように点在する典型的な散居集落です。その美しい風景は、日本の稲作農村を代表する景観のひとつといえましょう。」
引用)
散居村地帯の広さは約220平方㎞、散居民家約7000戸あるそうです。
高速道路から見える町並みは今まで見た事がない風景で…綺麗な町並み大好きです。
知ってたら砺波市に行って町並みをもっと見たかったな。
by tomoekara | 2009-09-10 08:28 | 旅行

富山 薪の音1

富山と飛騨高山に行って来ました。
富山での宿泊は「薪の音」。
今回どこへ行こうか悩んだ結果、「薪の音」に泊まってみたい。
と言う所から旅が決まって行きました。
どのブログや旅関係のHPを読んでも皆さんが「また泊まりたい」、「とっても良かった」などのコメントばかりだったのです。
d0133485_1416198.jpg
d0133485_14161615.jpg
d0133485_14162734.jpg

今回のお部屋は「枝椿」。
3つあるお部屋の中では一番大きなテラス、テーブルとイスも備えてあるので目の前の田園を眺めながらリラックスできました。
d0133485_14174962.jpg

浴衣は2種類用意されてます。寝巻き用と室外用(?)かな。
室外用の浴衣がモダンな柄で麻が入っているらしく、少し張りがあってとっても良かったので買いたかったくらい。
d0133485_1418240.jpg

d0133485_14505428.jpg

d0133485_14181366.jpg

水周りが好みです。
Hansgrohe でした。
家を建てたばかりなので、こういう物に目が行っちゃうのと、お金をかけてるなぁ。と内訳がわかってしまいます。^^;
d0133485_14183055.jpg

チェックインを済ませてお部屋へ入ると、お風呂にはお湯が張ってあってすぐに入れるようにしてある心配りが嬉しいです。
d0133485_14204833.jpg

夕食は館内レストラン「むかい野」の個室へ。
d0133485_14223761.jpg

d0133485_14225678.jpg
d0133485_14231366.jpg

マッシュルームとホタテのコンソメスープにフォアグラが乗っててトリュフオイルがかけてあって、トリュフの香りとフォアグラの濃厚なお味とコンソメがマッチして、美味しかったぁ~。
d0133485_14232733.jpg

d0133485_14244788.jpg

飛騨牛と国産マツタケ…こちらで調理されるのも今年初めてだそう。
当たり前のコメント、美味しい!
釜戸で炊いたご飯とお味噌汁も出ます。
d0133485_14245794.jpg

結婚記念日旅行だったので…^^; (恥ずかしい…)
d0133485_14251117.jpg

d0133485_14252679.jpg

白はハウスワインのシャルドネ。
赤は、好きなPinot Noir がリストに無かったので、以前飲んで美味しかったからと主人がアメリカから買って帰って来た物を持ち込ませて頂きました。(持ち込み料かかります。)

続く…
by Tomoekara | 2009-09-09 15:07 | 旅行