人気ブログランキング |

桜を見て…

久しぶりの更新になってしまった。
毎日の生活の中で書きたい事や、皆さんにシェアしたい事はたくさんあるのに、打つ手が進まなかった。

先週、待ち合わせ時間に早かったので、ミッドタウンの8分咲きの桜を1人眺めました。
桜を見て…_d0133485_15374363.jpg

桜を眺めていると、不思議と感傷的になる。あれって…、なんなんでしょうね。
そんな私に「綺麗だけど、今年はなんだか寂しいお花見ねぇ。」と話しかけてくるお婆さま。
「本当ですよねぇ。」と、他愛ない会話を続けていると、毎年、夫と目黒川でお花見をするんだけど、去年の3月31日「バスタオルを取ってくるわね。」と別室に行って1,2分後に戻って来たら、眠るように湯船で夫が亡くなっていて、去年はお花見どころではなかった。と話しはじめられた。
お花が大好きだったご主人に、「今日はいいお天気だからお花見に行っておいで。」って言われたので出て来たのよー。って嬉しそうにおっしゃっていた。
初めて同士なのに、桜の前だと心も少し開いて、少し暖かくなった気候と同じように気持ちも暖かくなる。チャーミングで上品なお婆ちゃまとの会話だった。(待ち合わせには遅れちゃったけど。(^^ゞ)

いつも見る同じ桜なのに、桜を見て思う事は毎年違うように感じる。

桜って、やはり日本人には特別な木であり花なんですよねぇ。
来年は、日本全国の人が平等にこの花が見れるようになっている事を祈る。
by tomoekara | 2011-04-15 15:42