クッションを夏用に

クッションカバーを縫って夏用に変えました。
d0133485_1662225.jpg


前はこっちね。
d0133485_16643100.jpg

そしたら、下のクッションとの色のニュアンスが合わなくなってしまった。
と言う事で、下のカバーも作らなくてはならいと言う…。
1つやった事で、仕事が増えるって事ありますねー。
[PR]
by Tomoekara | 2016-06-25 16:29

ホタル鑑賞

発地にホタルを見に行ってきました。(ホタルは写らず。^^;;)
d0133485_22594727.jpg

調べたら昨日が満月だったのですね。
これが20時15分頃。
とても明るい夜でしたが美しい景色にうっとり。
ホタルはふわふわと飛んでましたが、まだこれからがピークのようですよ。
また行ってみようっと。
[PR]
by Tomoekara | 2016-06-21 23:07

25年近く使ってるスライサー。
そろそろ買い替え時だな。と思い始めて数年経つ。

新生姜があるうちに紅生姜を作りたくて、いよいよ新調しようとネットサーフィンしてポチりました。
そして久しぶりに失敗。ε=( ̄。 ̄;)
d0133485_1743455.jpg

ネットでは大きさが実感できないものですねー。
使っている物のサイズを測ってみれば比較できたのに夜中だったので…。
ベットから出てサイズを測るのが面倒でちた。
怠惰だった罰ですねー。

以前のは1枚につき1種類。
5種類セットの物だったけど必要な薄切りと千切り2種類だけが手元に残って、後のは過去の引越しでポイしたみたい。
今回は刃の薄りさもダイヤルで調整できて、千切りの刃が3種類付いてきて入れ替えるだけ。
場所も取らなくていいと思って…。
でも家庭用と業務用の2種類。家庭用がとっても小さく見えたので業務用にしたんだけど、こんなに大きいとは思わなんだ。

さっそく新生姜で紅生姜をたんまり作りましたけど…。
大きくて使いづらいです。滝涙
この先、これを20年くらい使うのかな…。
どーしよう。
[PR]
by Tomoekara | 2016-06-21 17:19 | お買い物

ダイニング照明

DIYしました。(オットがね)

ランプシェードは楽天でポチった鉢カバー。
d0133485_16104766.jpg

ここに穴を開けて、アメリカから取り寄せたパーツで組み立てて、
d0133485_16133199.jpg

来月あたりにはテーブルが8名座れるロングテーブルに変わるので照明は2つ。
調光できることがマストだったので部品をアメリカから取り寄せました。(日本のサイトでは希望の物が見当たらなかったのです。)
d0133485_16124831.jpg

暗くなるとテーブルの上だけが照らされて素敵ですよ〜。
d0133485_16175688.jpg

[PR]
by Tomoekara | 2016-06-14 16:20 | お買い物

外壁にアイアンフック

フラワーフィールドネタ、続きます〜。
これも買いました。

アイアン製の鹿の角。
d0133485_15544683.jpg

オットに却下されるかなと、ずっと迷っていたらGW前に売り場から消えちゃって、やっぱり買えばよかったと後悔してたら…。
先日オットと一緒の時に違う棚の上の方にあったのを発見!
「ずっと欲しかったけど迷ってた。」「一度なくなった。」「やっぱり欲しい。」を説明したら却下されず。
外壁に穴を開けちゃうのはちょっと勇気がいると言うか、将来気が変わってはずしたら穴が開いてて汚いなぁ。とかねー。
いろいろ考えると踏み切れなかったのです。

でも、お家についてすぐに付けてくれました〜。
d0133485_155998.jpg

テラスからいらしたお客様の羽織り物をかけたり、犬たちのリードをかけたり、BBQの時はエプロンをかけたりね。
何よりもお友達たちの評判がすごぶるイイのが嬉しい❤️
プレーンな外壁がいい感じになってきましたよ〜。
[PR]
by Tomoekara | 2016-06-13 15:53 | お買い物

FLOWER FIELD

3週間前に追分のフラワーフィールドで買った980円の紫陽花。
切り花を飾る感覚で最近は鉢植えのお花を買うことが多んですけど、この時は3鉢購入しました〜。
フラワーフィールドさん、ご存知だと思うけど結構お買い得商品が多いですよねぇ。
まだ十分我が家を華やかにしてくれてます。
いつもは土に水やりしてるんですけど、今日はシャワーで全体を濡らしてあげました。
d0133485_15434340.jpg

d0133485_15435472.jpg

紫陽花って濡れている方が素敵に見えますね。

PS、昨日行ったらこの紫陽花、780円になってましたよん。
[PR]
by Tomoekara | 2016-06-12 15:46

日本酒と和食の会

1日あけてまた宴。
これは前々から決まっていたので、しかも「いつもワインだからたまには日本酒を飲もう〜。」って決めた会だから日本酒と和食が続いちゃうけどワインと洋風料理に変更できず…。
お酒と1品持ち寄りでーす。
d0133485_16242029.jpg

M子さんが手前のカップに入った自家製の枝豆豆腐と、
d0133485_16243829.jpg

レストランで鯛を塩コブで食べたら美味しかった。って再現。
盛り付けもしてくれました〜。
Kたんは、先日Rさんが作ってくれたピータンとお豆腐の白和えを再現してくれて…。
みんな飲兵衛さんなので前菜が増えるのって嬉しいですよねー。
メインはヒレカツにしました。
d0133485_16324318.jpg

日本酒と和食にするとお皿や盛り付けも何気に和の雰囲気に変わるし、やっぱり日本酒もいいものだな〜。と思います。
d0133485_16351658.jpg

[PR]
by Tomoekara | 2016-06-09 16:20 | グルメ

次の日はこっちで宴

友人宅での宴の次の日、場所を我が家へと移しましてまた宴。
この日は日本酒にしよう。と決まったので、それに合うお料理をみんなで作る。
って言うより、元シェフのRさんが買い物して作ってくれました〜。
私たち全員がアシスタント。
d0133485_15572528.jpg

d0133485_15574451.jpg

ちょうどお友達のKたん家に三陸からのウニが届いて、それも振舞ってくれて…。甘くて美味しいのなんのって、ラッキー過ぎです❤️
d0133485_15583673.jpg

メインの鳥をBBQグリルに入れてスタート♪
d0133485_161119.jpg

d0133485_1615319.jpg

d0133485_1621068.jpg

呑んで色々な前菜を食べているうちに鳥はいい感じに〜。
焼き上がりまで約2時間でした。
d0133485_1631621.jpg

d0133485_1632561.jpg

d0133485_1633676.jpg

d0133485_160834.jpg

オーブンで焼くよりしっとりしていて最高の焼き加減。
サンクスギビングのターキーもBBQグリルで焼いた方が美味しいかも。
今年はこっちで挑戦してみますっ!
鳥が出てきた時点で赤ワインに移って、〆はわさびマティーニ♪
d0133485_168721.jpg


2日間続けての宴はチームワークばっちりで、美味しい楽しい時間でした。
お料理してくれるなら宴はいつでも大歓迎なんだけどな〜。
誰かカモ〜ン!

ちなみにオットがちょこちょこ洗い物をしてくれるので、宴が終わるときにはキレイになっているんですよ〜。\^^/
d0133485_16153560.jpg
チームワークの良い夫婦です。^^
[PR]
by Tomoekara | 2016-06-07 16:16 | 来訪者

友人宅での宴

宴は続くときは続いちゃうもので、先週も親友たちが帰って1日休んで次の日から2日間続き…。
東京から友人Kちゃん家に荷物を運んでくる共通のお友達ご夫婦(元はKちゃんのお友達)とご飯を食べるって急遽決まったからなんです。
1日目はKちゃん家で、
d0133485_19421534.jpg

16時に荷物を積んで世田谷を出発、日帰りで東京へ行ったKちゃんは17時近くに世田谷出発。みんながついてすぐに始められるように私たちは18時半頃には彼女の家へ行き、鍵を開けてオットがテーブルセッティングをしキャンドルに火を灯し、私は下ごしらえ。
19時にはお友達が到着。Kちゃんもバタバタしているうちに帰ってきて、
昔しフレンチシェフだった友人の旦那様の方がチャチャっと続きをお料理して19時半頃にはワインを開けられる状態に。
ものすごいチームワークで動いた夜でした。
パパッと進むと気持ちがいいですよねー。
[PR]
by Tomoekara | 2016-06-06 19:50 | グルメ

親友たちとのお泊まり会

親友たちが初めて泊まりで集まりました。

大学まで一緒で、どこへ行くにも一緒だった8人組。
女子8人でこんな仲良くいれたなんて珍しいねー。って言われることもありますが、ホントそうだと思う。
大抵、男の子絡みの事で喧嘩したりってありそうな話だけど、男性の好みは似てたけど「抜け駆け」もしなかったし、「奪い合い」もなかったし、思いやりがあったからか(?)ホントに楽しい青春時代だった。
どこへ行くのも大抵8人、18才でみんな免許を取って車も持ってた時代で、ボーイフレンドがいなくてもどこへでも行けちゃって不自由なかったし、冬も途中でチェーン巻いて苗場にも行ってたくらい行動派で、結婚するまでホントよく遊んだ仲間。

そんな私たちも全員結婚して5人は母親になって…。
一緒に旅行にも行けなくなって、会うのはランチの時間帯だけ…。
私がアメリカから帰国した2002年の夏に7人の旦那様も子供たちも全員集合で河口湖の大きな貸別荘に泊まったのが最後だったけど、ようやく子供たちも母親なしでお留守番できるようになり、お泊まり会が開催出来ました〜。(2人はこれなかったけど)
d0133485_11513325.jpg

数年前、当時知り合った女性に「結婚した時、お友達に妬まれたでしょ?」って当然のように言われたことがあります。
友達なのに妬むって? ありえないでしょ。そんな人は友達なんだろうか?ってそんな事を不思議に思ったことがあった。
私が結婚した時(8人の中で結婚第1号でした。)「良かったねー。」「本当に良かった。」って、言って喜んでくれたし、バージンロード歩く時なんて私より先に号泣してたくらいだったもん。
結局、彼女には真の友達はいなくって、その彼女も他人を妬むタイプだったので消えて行きましたけど…。

夜中過ぎても延々話し続け、その中で「妬み」「嫉妬」の話題も。
彼女達と出会ったころは親のおかげで家庭環境やいろいろ横並びだったけど、今はそれぞれ違って、子どがいたり居なかったり、夫に不倫されていたり、夫婦円満だったりと、ほーんとそれぞれ色々あるけれど、それを受け止めつつ現状にありがたいと思うことを見つけて決して他人の幸せに嫉妬しない。
「何を幸せと思うかなんて自分次第じゃん。」って言う友人に納得のみんな。
人の幸せを喜んであげられる気持ちを持つみんな、だからこうしていつまでも仲良くいられるような気がします。

いやいや本当に楽しかったお泊まり会。
いろいろ話してリセットして、また頑張ろう〜。と家族の待つお家に帰って行きました。

軽井沢にいると豪華な別荘がたくさんあるし、すごい成功者もたくさんいて上には上がいるねー。とつくづく思うのだが、
隣の芝生は青く見えるだけよーん。
嫉妬や妬み、ダメダメでーす。
[PR]
by Tomoekara | 2016-06-05 11:49 | 来訪者