嬉しいできごと

昨日、雪かきを頑張りましたー!

その雪かき中の出来事…
1台の除雪車が我が家の前を通ったので、きっとウチを過ぎた左の脇道が手つかずだったので、そこの除雪に来たんだろうなー。と思い、私は使わない道だけど感謝の気持ちを込めて笑顔で「ありがとうございまーす。」「お疲れさまでーす。」って通り過ぎるまで手を振った。

おじちゃん、私が手を振ったのが意味不明だったのか? 何度もこっち見て、通り過ぎても振り替えってこっち見てたのぉ〜。^^;
おじちゃんに、分かっているとは思うけど、「こっち来てー!」って意味じゃないよー。だって全面道路は除雪済んですしねぇ。って、私は顔したつもり。

やっぱりおじちゃんは、すぐそこの脇道の除雪をやってましたぁ。(けっこう時間かかってたわぁ)
終わってまたウチの前にさしかかったので、「ありがとう〜。」って手を振ってたら、おじちゃん全面道路を「ガーッ!」ってやるではないか!

しかもね、「ガーッ!」とかいてくれたのは、私が車で出る時に、出れない事はないの。でももう少し広かったら何度も切り返さなくて助かるなぁ。って、まさにドンピシャな場所。
もう、ビックリだわ、嬉しいわで…。手を振りながら、私、ボー然!

それで終わるのかなぁー。って思ったら、「ガーガー」って、もっとかいてくれて…
d0133485_9175743.jpg


あまりにも嬉しくって、何か差し上げたいわぁ。
お昼を過ぎてたから食べ物? 
でも、「さっ!」と差し出せるような食べ物がなくて、じゃぁー「お茶!」と、もしかしてあった?と探しに家に入ったものの、我が家ってソフトドリンクが1本もないのです。
あるのは、大量のビールのみ。
でも、そのビールに隠れて「ウィダーinゼリー」が1個だけ残ってたー! (ゴルフの時に携帯するの)
それもって急いでおじちゃんの所へ行って、「ありがとうございます。これでエネジー補給して下さいっ!」「もー、すっごく助かりますぅ。」って言ったら、「すれ違う場所もないから、ちょっと待機所も作らせてもらったからぁ。」って、おじちゃん。
d0133485_918336.jpg


もう、本当に大感激。

だってね、橋の前あたりは1週間まえくらいに、10mくらいの距離のところを1m弱コツコツと雪かきして道幅を広げたんですが、1時間以上かかりました。
それでも微妙で、もう少し広がったらなー。って感じていたのです…。
1時間の雪かきが、重機だと、たったのひとかき。
でもね、だれもその「ひとかき」なんてしてくれないものです。
d0133485_9185171.jpg


あー、大感激!
私が手を振ったらから?
別に、「ひとかき」の下心なんて、これっぽっちの欠片もなかったんですよ。
私も雪かきをしてましたから、お互い大変よねー。「お疲れさまでーす。」って気持ちと、町中の除雪をしてくれている彼らにホント感謝しているから、手を振っただけなんです。

おじちゃんとの短い会話。
上手く説明できませんが、カラダは疲れていたけど、とっても気持ちが良かったのです。
最後にお向かいさんの車の所の雪の壁を「隅きり」して去っていきました。

シンプルな事なんだけど、おじちゃんの「こうした方が便利でしょ?」的な親切な行動に、とっても嬉しくなったのでした。
d0133485_9211034.jpg

雪かきをするのって、地元の建築会社だったり工務店だったりなんですが、こういうおじちゃんがいる会社、きっと、いい仕事をしてくれるんだろうなー。って思います。

ちなみに、昨日頑張った成果は
before
d0133485_9252737.jpg

after
d0133485_926933.jpg


before
d0133485_9262793.jpg

after
d0133485_9265125.jpg

かなり頑張ったのに、オットの「無駄な抵抗」と言うひと言に撃沈ですぅ。
明日は雨のようですし…、あー、もー、どーなるんだろう。(怖)
[PR]
by tomoekara | 2014-02-26 09:33

雪かきにお勧めな2つ!

大雪のあと、幸いな事に晴天が続いています。

お庭の雪はあまりの量で雪かきをする気力さえ湧かず、もう自然に溶けるのを待つ体制だったのですが、昨日「よーしっ!」と雪かきを始めました。

だってね、雨でも降ったらガヂガヂの固まりとなって、下手すればゴールデンウィーク間近まで残っているかも知れないのですよぉ。
雪景色も奇麗なままなら大歓迎ですが、その美しさは失われていき、3月に入って(もうすぐじゃん)あちらこちらから春の訪れを聞く度に、目の前の雪の固まりを見て「こっちの春はまだ遠い。」ってdepressedしそうな気がするんです。

毎年、3月頃の景色って、気持ちが沈むんですよねー。
今年はdepressedしない為に、少しでも雪を片付けなくっちゃ! って思ったのです。

雪かきの前に、情報でーす!
アルミ製のスコップ、温度や雪質によって雪がベッタリくっ付いてしまいませんか?
先日、どなたかが情報をシャアして下さっていたので、私もやってみました。
ワックスを塗るといいそうです。なければシリコンスプレーとか石鹸でも代用可。
シリコンスプレーがあったので、両面にふりかけました。
d0133485_8595239.jpg

これがですね、すっごく良かったのですよ。
雪が面白いくらいに、「シャー!」とスコップから飛んでいきます。
雪かきの効率がドンドン上がりますよ〜♪

まずは犬達のスペースを、フェンスの方まで広げました。
d0133485_914474.jpg

次は、左から右の方へ…
(before)
d0133485_922399.jpg

(after)
d0133485_94684.jpg

1mくらい雪が低くなったんですけどねぇ。まだまだ…。^^;

ここまでやって、仕事が終わったオットとバトンタッチ!
私はツルヤへ買い物に〜♪

これは雪の降った日に撮ったものですが、昨日の時点でも殆ど変わってませんでした。
(before)
d0133485_9112653.jpg

(after)
d0133485_992172.jpg

d0133485_912693.jpg

奥の方は雪の上に乗っての作業。足が沈んでしまうのでスノーシューを履いての雪かきでした。もう大活躍です。

そしてもう1つ、お勧めなもの〜♪
d0133485_9151819.jpg

この作業よう手袋なんですけどね、すっごくいいんですよー。
スキー用の手袋とかで雪かきしたら、手袋が痛むし汚れるしもったいないでしょ!
暖かいし、防水だし、中がフリースで二重になっているので、中だけ洗って乾燥する事もできるんですよ。(オットに貸したら、汗で濡れてるの。><)
d0133485_9205115.jpg

これは我が家の辺だとコメリで買えるので、ツルヤに行ったついでにオットの分も購入。
d0133485_915090.jpg

ついでに、ワックスも買ってきました。
ワックスはセールになってて300円。ラッキー!
手袋はね…、私的にはちょっとお高いのぉ〜。^^;; 1980円ですぅ。
作業用の手袋、イメージ的には500円くらい。だから最初は私の分しか買わなかったのー。(笑)
でもね、今回の大雪で大活躍だったので、価値ありでした。

シリコンスプレーは、たびたび振りかけないとまた雪が引っ付くので、ワックスの方が効果が長持ちするのではないかと…。
効果を試すのが楽しみだわ。

昨日の昼間はポカポカ暖かく、ジャケットを着なくても汗ばむほどで、久しぶりにカラダを動かして気持ちが良かったですが、今日はオットが仕事に行き、私ひとりでどこまで除雪が進むでしょか?
暖かくなりそうなので、頑張ってみまーす♪
[PR]
by tomoekara | 2014-02-25 09:25

重機がやってきて除雪が終わり、ちょこっと雪かきをしたら、ドーッと疲れが出て皆で夕方までお昼寝をしちゃいました。
その日の(日曜日)の夕方から新幹線が動くかも知れない。って言うので、お向かいさんの10人くらいは駅へ行って、全員乗れたのが21時過ぎだったとか。
長野から来た「あさま」は軽井沢駅に到着する頃には既に満車。
電車が到着する度に、2,3人しか乗れなかったそうなんです。 お友達のご主人も15時頃から駅に居て、ホームは山手線並みに混んでる。ってメッセージがありました。
日が落ちて寒くなって来た。って言ってましたが、彼が東京の自宅に着いたのは日付が変わる頃だったようです。

我が家のあたりは町の除雪を待たずに各自済んでいたせいか、近隣の方と「力を合わせて」みたいな事もなく…。交流もありませんでした。

後日、ちょっと近所を回ってみると
別荘のみで滞在者がいないお家しかない通りは除雪されず
d0133485_8435486.jpg


常駐されているお宅までは除雪済みだったり
d0133485_8434263.jpg


ここは3軒目に常駐の方がいらっしゃるんだけど、突き当たりまで除雪されてたので、奥の別荘に滞在者がいらしたのかなぁ?
d0133485_8442191.jpg


我が家の奥に引っ越された方の方には、水曜日に棟梁が重機で除雪にいらして開通しました。
それまでは、アクセス不可能。
d0133485_8471484.jpg

スノーシューを履いて様子を伺いにいきました。まさかこんな事で活躍するとは思ってもみなかった。
d0133485_8483680.jpg


ツルヤにお肉の在庫が戻って来る前、我が家の冷凍庫にはお肉の在庫がたくさんあったので、手羽先を揚げて甘辛に味付けしたものと、韓国料理のヤンニョム味の豚バラ煮を作ってワインと一緒にお礼に行きました。
我が家の分と手羽先50本ほど揚げたのぉ〜。
重機を扱うガテン系兄さん。きっと毎日除雪で大忙しの事と思ったので、お肉で力を付けて頂こうと思ったの。 喜んでくれたかな?
d0133485_8494649.jpg


日曜日の時点では1車線ちょいほどの除雪がされていて、場所に寄っては対向車線と譲り合いながら、所によっては2台すれ違うのがギリギリな場所もって聞いていました。
月曜日の午後、歩いて買い出しにいく人、駅に向かう人、車、こんな光景初めて。
d0133485_91262.jpg
d0133485_904232.jpg

d0133485_912112.jpg


ツルヤには火曜日から卵や牛乳が入荷されたようでしたし、水曜日にはかなりの物が棚に戻って来てたそうです。
さすがですねー。

今日は23日(日曜日)あれから1週間以上経ちました。
18号の除雪は改善されて少し走りやすくなりました。
18号からバイパスへ向かう中部小学校通りは、1車線のみの除雪で待機できる場所が所々ありますが、なんだか怖い感じ。
農協通りは2車線走れるようになってました。

続く…
[PR]
by tomoekara | 2014-02-23 09:12

土曜日に新幹線が止まったのは知っていましたが、ツイッターでいろいろ情報を知ったのが土曜日のお昼過ぎから…

国道18号は軽井沢を先頭に、東御、上田まで渋滞中。千曲から小諸まで約11時間。軽井沢の除雪は目処がたたず陸の孤島状態。佐久方面から群馬県へのルートはすべて通行止め。

南軽井沢の交差点は、バイパスには立往生した車で溢れかえり、みんな歩いてコンビニまで向もよう。因みに南軽井沢から一番近いセブンイレブンは商品がないらしくインター方面のファミマに向う人達もいた。

塩沢~南軽井沢の4kmほどの間だけで観光バス3台(100人ほど)を含む150人以上が車中で二晩目、近くのコンビニは品薄、中には小さなお子さんいる。

こんな情報がさくさんでした。
18号やバイパスでは金曜日の夜から立ち往生した車などが発生して、土曜日の晩になっても立ち往生は解消されず、どんなに心細かった事か…。

土曜日の夕方に行ったん雪は止みましたが、寝る前に雪かきをしたテラスは朝には30センチくらい積もっていました。

もうここまで降ると前日とあまり違いが分からないかも?
d0133485_14102567.jpg


テラスから見たお庭は、フェンスも何も見えなくなり、
d0133485_14123497.jpg

d0133485_14125319.jpg

家からのアクセスだけは、土曜日に雪かきをして確保していましたので、この通り。
d0133485_1414424.jpg


どこが橋だか分からないくらい埋もれていたので、雪をかいて露出させて、いつくるか分からない除雪ですが、重機で破壊されないように竹の棒をさして橋の端に目印つけて。
d0133485_14143969.jpg


家の北側をチェック
d0133485_14181192.jpg

灯油タンクも、ボイラー類も、地面から80センチほど上げて設置してくれているので、雪で埋まって止まるなどの問題はありませんでした。

家を建てた時、「なんでこうなのー?」って聞いたら、「そんなに降る事はないけど万が一の為に上げておいた方がいいと思うんでねぇ。」って工務店さん。灯油タンクの口はあまりにも高いので補充するお兄さんには不便なんだけど、今回ほど、その配慮を有り難く感じた事はなかったです。
しかも軒が良い働きをしてくれているのですよー。

同じエリアにある、浄化槽のポンプって言うのかしら?
少し雪をかぶっていたので、雪をはらっておきました。
d0133485_14243314.jpg

その後、屋根から雪が落ち始めたので、埋まらないようにボードでカバー。
d0133485_14265850.jpg


こんな感じの日曜日の朝。
灯油は400リットルのタンクに3/4入ってましたので心配は無かったし、食べ物も十分あり薪もあり。
唯一、火曜日の仕事には新幹線動いているのかなぁ。って事くらいでしたが、どんどん更新される情報には、孤立状態の方がいて(その頃は町民全員が孤立状態だったと思うけど)、食料とか灯油とかガスとかが底を尽きそうだとか、そんな情報が目に入る度に、これは唯事ではないのだと不安になってきたのであります。

それでも私達の場合、誰かが足止めをくっている訳でもなく、幸い家で一緒にいるわけですから、のんびり除雪を待つつもりでいましたら、お向かいさんがやってきて、
「役場に問い合わせたら、うちの前の町道に除雪が入るのが3日後だと言われたから、あらゆる方面に連絡取って、お金はいくらでも払うから重機を手配して18号の入り口から我が家の駐車場の中まで除雪してくれるように手配したから。だから大丈夫だからね。」って言うではないか。
うちの駐車場はお向かいさんの車の置いてある場所より先なのです。それなのにウチの車が出せるように敷地内までやってくれるように手配してくれるなんてー。もう大感激!

でもね、前日(土曜日の夜)、工務店さんに電話をしたの。
うちの屋根ってどのくらいの積雪量に耐えられるのか心配で…。
だって、1m以上積もっている感じだったんだものぉ。まぁ、「大丈夫ですよ。」って聞いてホッとしたんだけど、ついでに「もう自分での雪かきが、どーにもならないから、いつでもいいから、敷地内を重機でガーッと雪かきしてー。」って言ってみたの。
そしたら「いいっすよー。」って嬉しいお返事が。
でも大きな重機は出払っちゃってるから、「いつになるか分からないけど」って言われたんですけど一安心。

そしたら、お向かいさんが来て重機を頼んだからって言われた後に、工務店さんから電話があって。
「今、中軽井沢駅の除雪に来てて終わったから電話したんですけどぉ。そっちどうですか? 大丈夫ですかぁ?」って。
「ものスゴい雪で、ぜんぜん大丈夫じゃないんだけど、お向かいさんが自腹で重機を頼んでくれたから、◎さんは除雪にウチまで来なくて大丈夫だからー。」って言ったものの、お向かいさんの頼んだ重機は「日曜日中に来てくれ。」って頼んであるけどいつになるか分からない事を伝えたら、ボクの乗ってるのじゃ小さくて用は足りないけど念のために見に寄りますねー。って来てくれたのでしたー。

最近思っていた事があるんですよ。
我が家の近所に家を建てられた方がいらして、彼女のお家には30cmほどの積雪でも棟梁が毎回除雪しにやってくる。
私がせっせと何時間も苦労して除雪をしているのに、ガーッとやって去っていく。 「いいなぁー。」と思った時に、思い出した事が!

友人が工務店さんを薦めてくれた時、「彼はね、雪が降って除雪に困っていたら、重機で除雪しに来てくれたのよー。 ○さん(私のオット)も若くないんだから除雪大変でしょー。こうやって除雪をしてくれる工務店さんにした方が絶対にいいわよ。絶対にこの工務店さんにした方がいいってばっ!」って言われたのも、選んだ1つの理由だったな。って事を今さら思い出したのであります。

だって、彼女は家を建ててないんですよ。 犬小屋をその工務店に建ててもらったの。
基礎のしっかりした馬小屋のような大きな犬小屋なんですけどね。
犬小屋ですよー。それだけで除雪に来てくれたんですから、期待しちゃいますよねー。
でも建ててすぐならお願いしやすいけど、すでに6年くらい経っちゃっているしなぁー。と思ってましたが、ちゃんと来てくれました。
建てるなら、やっぱり地元の工務店さんです!

話がそれちゃいましたが、
日曜日の午後、除雪しながらやってきました。
d0133485_15332353.jpg

d0133485_15335326.jpg

d0133485_15341626.jpg

d0133485_15343432.jpg

d0133485_15344941.jpg

d0133485_1535304.jpg

私達は急ぐ訳ではないので、道路は町道なので待てばいずれは除雪車がやってきます。
一番困るのは敷地内だったので、車が出せるように敷地内も除雪してくれて、本当に助かりました。
d0133485_15355284.jpg

d0133485_1536163.jpg

これが日曜日の14時過ぎかしら…。
バイパスには立ち往生の車がいて通行止め状態らしかったけど、18号は1車線くらいの除雪はしてあると聞き、お向かいさんは何も食べる物がないので早速買い出しに出かけたのでありました。

我が家は、さっそく北側の通路の雪かき。
d0133485_1541295.jpg

灯油の補充に来た時に、お兄ちゃんが歩きやすいようにしてあげないと可哀想でしょー。きっと行く家々、みんな除雪してなくて大変な思いをするだろうから、せめてウチだけでも楽にアクセスできるよにしてあげなくっちゃねー。って。
ほんといろいろ気が利くオットなのでありました。

続く…
[PR]
by tomoekara | 2014-02-22 14:02

で、雪見風呂に入って、「楽しーっ!」なんて盛り上がり、お次は、どうせ雪で家の中に閉じ込められているならばエンジョイしなきゃと…

ちょうど作り置きのミネストローネの出来損ないが残ってましたから、ランチはテラスで〜♪
d0133485_16394299.jpg

積もった雪がワインクーラー。
d0133485_16391484.jpg

d0133485_16392916.jpg

ストーブにを点けて、風が強くなるまで豪雪地帯のような雪景色を楽しみました。

この後、オットがお昼寝をしている間、私は犬が排泄できる場所を確保すべく少し雪かきをしていたら、お向かいの別荘に来ていた若者がホウキで車に積もった雪を下ろしているではありませんか?
「これ使いますぅ?」って、車の雪下ろし用の道具を貸して差し上げました。
そしたら、雪かきの道具かあったら貸して欲しいと言うので貸してあげて話してみると、18号まで人が歩けるくらい雪かきをして歩いてコンビニに行きたい。と言うではないか。
きっと18号は雪かきがしてあって、人が歩けるんじゃないかなぁー。って言うので、「絶対に無理だと思うよー。」それにツイッターやFBでは、コンビニの棚が空っぽだとか品薄とか買いってあった事をお伝えすると、この日のお昼で帰るつもりだったから食料をお昼までしか用意してなかったんだとか。
もー、なんて呑気なんだかねー。 「むやみにコンビニまで歩いていくより電話をかけて在庫を聞いてから出かけたら? 」って言ったら、「番号知ってます?」って、知ってる訳ないじゃーん! …ねぇ。今の時代、ネットで近隣のお店とか調べられるでしょー? と思ったが、まぁいいや。電話帳を差し上げて、「いろいろかけてみてねー。」と家の中へ…。
でもいろいろ考えてみると、朝ほんのちょっと雪をかき分けて歩いただけで大変だったからコンビニまで歩くのは不可能だろうと思った私。
お米は4合くらいなら炊けるし、冷凍してあった鶏肉はあったし、カレーのルーは無いけどカレー粉はあったから、カレーなら作れるけどどう? って雪かきしている彼らに言いに言ったの。
その雪かきしているのは3人だったから、別荘のオーナー1人の4人くらいかなぁー。って思ったからなんだけど、家の中にもっと居て、トータルなんと12,3人いるって言うじゃない!
そんな大人数作れないって事になり、お米かパスタとかさえコンビニで買えれば何とかなるって言うので、それから食品庫の捜索。
パスタがいろいろあるんだけど、どれも中途半端な量で…。
でもあったの。買ったはいいけどあまり好みでなかったスパゲッティー500gが3袋。
1.5kgあれば男子12,3人には十分よねぇ。
トマトの水煮6缶と、キャンベルスープ12個を差し上げたら喜んでくれたわぁ。
それで家に戻ってリラックスしてたら、オトコの子達が我が家の前から雪かきを始めてくれて、かなりのスペースができてました。
d0133485_1703044.jpg

これでザックもモカも雪に埋もれずに身動きができるスペースが出来て有り難かったわぁ。
d0133485_1712779.jpg


この頃、すでに夕暮れ時。家の前はこんな感じになってました。
d0133485_174282.jpg

d0133485_1741764.jpg


玄関を開けると
d0133485_1752544.jpg

d0133485_17533100.jpg

軒の下には雪が積もってませんけど、こんな風にガッツリ積もりました。

夕食時には、雪をワインクーラーに入れて…。
雪かきが大変だなぁー。なんて、その程度の心配だけだったんですけどねぇ。
d0133485_175799.jpg

この頃から、ツイッター&FBにて家の外(町内)ではどんな事が起きていたのかだんだん分かり、心配になり始めたのでありました。

続く…
[PR]
by tomoekara | 2014-02-15 16:32

それから朝ご飯を食べたりして、9時過ぎに再度雪遊びに外に出ました。
深々と降り続き、こういう時は誰も犬の散歩をしてないんですよ。
もしろん車も通らないし気兼ねなく、思う存分走り回れますのですねぇ。
「わーい!」って喜んで出て行きました。
d0133485_16154434.jpg

サラサラでフカフカですから、カラダでかき分けて進んで行きます。
d0133485_1615364.jpg

がっ! 20m進んであたりでしょうか?
もう、疲れ果てて雪の中に倒れている先頭組。
d0133485_16162857.jpg

d0133485_16175381.jpg

近づいてみると、モカは雪の中で溺れているかのようにモガイてました。
d0133485_16201894.jpg

足を持ち上げるのが大変だし、深雪の中をスノーシューやカンジキも履かずに進む事がどんなに大変か身を持って知りましたよ。
この先のご近所さんまで行こうと思いましたがギブアップ。

我が家のデッカい方のザックでさえ、首まですっぽりでしたもの。
d0133485_16241155.jpg

この写真で9:20分。前回のブログと比較すると、どのくらいの早さで積もっていったのかが分かりますね。朝からまだ3時間しか経っていないのに、こんなにも積もったんですから。
d0133485_16243261.jpg


リビング側からみた坪庭は
d0133485_16265181.jpg


リビングからの景色は雪の壁
d0133485_16271817.jpg


お庭もこんな感じ
d0133485_16275178.jpg


「じゃぁー、雪見風呂でも入ろうか。」って、この頃はまだウキウキだったのですよねー。
d0133485_16282711.jpg


続く…
[PR]
by tomoekara | 2014-02-15 16:06

前回のブログを更新したあと2週続けての大雪となりまして、観測史上最高の積雪量となった日から1週間が経ちました。

もう旬な話題ではないけど、記録しておこーっと。

降り始めたのはヴァレンタインデー、14日金曜の朝でした。
d0133485_15513083.jpg

東京でも雪の予報だったので、仕事で東京へ行ったオットは無事に帰って来れるのか? 新幹線は泊まらないか心配してましたが、東京では積もり出したのが夕方。17:04分発で無事に戻ってきたのであります。
私は、土曜日の日のオットの雪かきの為、何度か雪かきをしておきましたの。(積もりすぎると大変でしょー。)
外は雪、みんなで楽しいヴァレンタインをして、「明日は雪遊びが出来るねー。」なんて言いながら眠りについたのです。

6時頃に目覚めて、まず目に入った光景を見て目を疑いました。
(寝室から見た坪庭です)
d0133485_15583679.jpg

思わず、「ゲッ!?」って言っちゃったもの。

犬達を排泄に出す為、お外へ行くと…。
何度も「アンビリバボー!」って言っちゃいますよぉ〜。
d0133485_1559444.jpg

犬達も少し埋まっちゃいますが、まだラッセルできる余裕がありました。
d0133485_1613956.jpg

朝の6時過ぎ、フェンスが埋まりそうなほど積もっています。
d0133485_1623125.jpg

d0133485_1623333.jpg


続く…
[PR]
by tomoekara | 2014-02-15 15:47

やっと降ったら大雪

年末頃にまとまった雪が降って以来、1、2センチ積もる事はあったけど、今年はぜんぜん降らなくて…

待ちに待った大雪な日。
しかも全国的に雪となったようですねー。
d0133485_1943980.jpg

場所によって、30cm〜50cm積もってました。 
d0133485_1946144.jpg
d0133485_1946475.jpg

オットはノロウィルスにかかり、雪かきなんてできる状態じゃなく…
このままでは明日どうなるのか心配なので…
d0133485_19441652.jpg

d0133485_19453423.jpg

一部だけやりました。

坪庭もこの状態。
d0133485_19494941.jpg

明日の朝、どんなに積もっているのか…。
かなり楽しみっ!
[PR]
by tomoekara | 2014-02-08 19:53