「ふらっと」のレポの続きがそのままでした。(^^ゞ

とっても美味しかった夕食を済ませてお部屋へ。
お部屋は簡素ですが、清潔です。
お布団は…。ここは民宿ですからね、高級旅館のような、ふっかふっかのお布団を期待しちゃ行けません。
窓からの心地よい風と海とお月様のお陰でリラックスできたからか?
そんな薄めのお布団でもグッスリ眠れました。
夫は4時にスッキリ目覚めてから、お庭のベンチに座って海を見ながらボーっとしたりして、「ふらっと」を満喫。

朝食は8時からなので、その前に2人でお散歩しました。
d0133485_7435667.jpg

町は防波堤の中に…
d0133485_7444037.jpg

d0133485_7445530.jpg
d0133485_7451845.jpg

時どき、お婆ちゃんが立ち話をしている姿を見かけるだけ。
あの日…、このようなのどかな小さな町が、一瞬で津波にのみ込まれてしまった。
想像もつかない程の命と美しい小さな町を失った日本なのですね。

途中、ちょっと歩いて来た道が「あれ? ここって線路?駅?」
d0133485_7592767.jpg

d0133485_7572837.jpg

廃線になってしまったようです。
d0133485_7585768.jpg


さて、朝食です。
d0133485_82583.jpg
d0133485_821791.jpg
d0133485_823361.jpg
d0133485_824747.jpg
d0133485_825942.jpg

固めで大豆の味がしっかりしたお豆腐と、ところ天などなど。
お魚と、いしりを塗った五平餅みたいなものは、囲炉裏で焼いたもの。
d0133485_872442.jpg

シンプルですが、全て地元の新鮮な食材。
美味しくって、ご飯なんて1杯半も食べちゃいました。(^^ゞ

オーナーご家族の写真が飾ってありました。
暖かさと愛情が伝わる、とってもいいお写真ですよねー。
d0133485_8153019.jpg


私たちは、とっても気に入ってしまった「ふらっと」
お食事はオーベルジュに近い。
施設は…、「民宿ふらっと」ですからぁ~。
みなさん、「民宿」ってついてるでしょ!? 簡素です。シンプルですからぁ~。でも清潔。

私達は施設に関しては期待せず行ったので、逆に「思ったより良かった。」と感激に繋がる訳で…。
(おトイレや洗面所は共有だと覚悟してたけど、お部屋に付いてたしね。)(^^ゞ
夫は旅館レベルでしょう。って言うけど、私はハイレベルな民宿って思います。

民宿レベルのお宿はちょっと…。って方には、予約でランチをココで食べてからほかへ。
温泉宿もたくさんありますし、有名な「らんぷの宿」に泊まるのもいいですねぇ。
[PR]
by tomoekara | 2013-07-05 08:31 | 旅行

Happy 4th of July !

今日はアメリカの独立記念日。
d0133485_812119.jpg

あっちでは、お友達やご近所さんとBBQパーティーなんかをして賑やかに過ごします。
我が家は…、
うちでやった事は1度もなくて、毎年誰かが主催してくれて、そっちに行ってたのだわ。(^^;

日本では関係のない祭日だから…。
家の前にアメリカの国旗が出てて、「何だろう?」って思われるかも知れませんね。(^^ゞ
d0133485_8311214.jpg

今日は平日だし、夫が東京で仕事の日なので、気分だけ独立記念日を楽しんで…。

この日が来ると、いよいよ夏! って気がするのです。
(4th of July weekend. 週末まで国旗はここままにしておきます。)
[PR]
by tomoekara | 2013-07-04 08:38