職人館

週末は両親が泊りで来てくれていたので、蕎麦好きの父に食べてもらいたくて「職人館」へ。

車を降りて入口に向かう軒下の季節感あふれる演出に、ワクワク。
d0133485_10492759.jpg
d0133485_10494067.jpg

d0133485_1051389.jpg

コース2つと、蕎麦のリゾットと、更科蕎麦1つをオーダー。

まずはお茶と、ひたし豆。
d0133485_1052131.jpg


お豆腐に付けるお塩2種。
d0133485_10523243.jpg

器に金継ぎが施されている事に気が付きました。
d0133485_10532164.jpg

この金継ぎ…。習いたいと思い続けて数年以上…。
よーしっ! 
2012年、絶対に金継ぎを習得するぞー! ってココで言ってしまえばやるしかないね。

お豆腐は相変わらず、しっかりとした木綿豆腐で、甘みがあってとっても美味しいかった。
そして、この無農薬お野菜のサラダが最高に美味しい。どんな季節でも美味しいお野菜が出てくるのだ。
d0133485_1055310.jpg


で、なぜかここから40分以上何も出て来なくて…。
文句も言わず待っていたんだけど、お待たせしていて申し訳ないとサービスでパンが出て来ました。
d0133485_1059423.jpg
d0133485_1059194.jpg

ちょっと緑がかったパン。これまたすごく美味しかったのよぉ。

こちらがリゾット。
d0133485_10565181.jpg

初めてオーダーしたんだけど、かなり美味しくって…。
夫曰く、ワイン抜きで食べるのが勿体ないくらいだったそう。

で、お蕎麦ぁ~。
d0133485_1112118.jpg

10割蕎麦と、更科蕎麦をオーダーしたんだけど、どちらもとっても硬かった。
若い(?)私は、お蕎麦もアルデンテな方が好きなんだけど…。
年寄りの両親には硬すぎたようで…。
父が「すっごく硬い。硬すぎるよぉ。」って言うので、「パスタもアルデンテなんだし、お蕎麦も硬めが正統なのかしらぁ?」「10割蕎麦ってこんなもんなのかもよぉ。」などといい訳してみたものの…。

食べて行くうちに、前回もこんなに硬かったかな? って分からなくなり…。
最後の方になったら、やっぱり硬すぎな気がしたのだ。
喉越しツルっと! って感じじゃないものねー。
好みの問題を越えた、硬さだったと思う。
うぅ、残念。

水音さんが今月いっぱいで閉店だったのを帰りがけに思い出し、そっちへ行けば良かったと後悔するも、もう遅し。
なんか両親をお蕎麦屋さんに連れて行くと、必ずと言っていいほど失敗な事が多い。
って言うか、今のところ連敗。
ほんとツイてないのだ。

こちら駐車場の片隅の「ど根性アスパラ」
d0133485_11133878.jpg

あの時のまま、こんなに多くなっている事に驚きです。
[PR]
by Tomoekara | 2011-11-28 11:14 | グルメ | Comments(0)

整理整頓

ずーっとしなくちゃと思っていたけど、「いつか」「いつか」と…。

初めは整理されていた食品庫。
引っ越して4年目ともなるとだんだん物が増え、棚ごとに分別されていたものがあっちこっちに点在。

キッチンの方のキャビネに収まりきれない、お皿やお鍋などもここにあったり、なぜかお料理の本に混ざって大昔の参考書や雑誌まで。(@_@;)

地下にワインセラーがあるのに、予備のワインの数がドンドン増えて棚を占領しているし…。

先日、初夏に完成したお友達のお家にご招待して頂いた時に見せて頂いた食品庫。
まぁ、キレイに整頓されている事に触発され…。
私も始めました。

あまりにも酷いのでちょっとボカシ入り。(^^ゞ
これでも、既に整理し始めた後なので物が減ってるんですよぉ。
d0133485_9542535.jpg

物が増えすぎっ! (>_<)

めったに使わないお皿や、パーティー用の物は地下へ移動。
できたスペースに整理整頓するのですが、結構頭を使わないとできないんですよねー、この作業。
どの棚にどれを置くか?
どこに置いた方が出しやすいか?
どれを頻繁に使うのか?

で、まとめやすいようにボックスやカゴを買いに行って…。
でも棚のスペースを充分に活用できるサイズを探すもの、けっこうタイヘン。

同時に、地下は地下でごっちゃごっちゃ! (;-_-) =3
またスペースを作ったり棚を買ったり…。
地下では、大量の靴をゴミ袋に。
殆どが働いていた頃の靴。新品だけど、見た目重視した為に痛くて履けないクツも数点。(>_<)
只今、地下も整理整頓中なので、ごったがえしてます。

1か所を整理する為に、キッチンのキャビネの整理、地下の整理が加わり3か所を同時進行。
かなり大がかりな作業となる事が分かっていたから、重い腰が上がらなかったのよねぇ。

出たゴミもたくさん。
今回の恐ろしい物、No,1
d0133485_9544253.jpg

大学芋が大好きな夫の為に、コレがあれば簡単じゃん。って生協で買った「大学芋のタレ」。
賞味期限、2004年。こわぁ~。
結局1度も作らなかったのだ。

多分、まだまだこう言う物が出てくると思う…。
特に軽井沢では手に入らないからと、念の為に買っておく外国製の缶詰やソース類。
今は、インターネットで食材も帰るから買い置きは必要ないですねー。(^^ゞ

さて、今日もまたニトリ、カインズ、ダイソー巡りして、丁度いいサイズの収納ボックス探してきます。
[PR]
by Tomoekara | 2011-11-11 10:02 | Comments(2)

芝桜の狂い咲き

昨日も秋晴れ。
特に午前中はポカポカ陽気で、東京からの友人とデッキでランチが出来ちゃったほど。

そして…。
我が家の芝桜が狂い咲き。
d0133485_8314957.jpg

って言っても、ポチポチとなんですけどねぇ。

こんなに暖かいのはありがたいけど…。
[PR]
by Tomoekara | 2011-11-05 08:35 | | Comments(0)

冬の前の大掃除

お天気がいい日、遊びと家の事、どっちを優先するかと言うと家の事になる事が多い。

昨日も19℃になるって予報だったので、紅葉みながらお散歩とかちょっと八ヶ岳の方にドライブとか…。って企んでいたんだけどなぁ。

「19℃になるらしい。」って夫に言った途端に、やり始めちゃいました。
(でも気温は上がりませんでしたねー。)
d0133485_8101462.jpg

暖かいうちにやっておかないと、やる方(夫)は寒くて辛い仕事なので…。
今が今年最後のチャンス。って思うのも仕方がないですよねぇ。

まぁお昼頃には終わって、それから出かけられるかなぁ。って思ったけど…。
デッキ、窓、家の外壁グルりと1周。
それから橋…。
d0133485_8132595.jpg
d0133485_8133518.jpg
d0133485_8134349.jpg

橋なんて梅雨が明けた頃に1度やったのに…。
やってみて、どんなに汚かったか…。分かりますよねぇ。
結局、終わったのは15時過ぎでした。

1軒家を持つと、お庭に雑草は生えるし、剪定もしなくてはならないし、窓のお掃除、枯れ葉のお掃除。
ちょっと『遊び』を優先しちゃって、これらを怠る日が続いちゃうと、いつの間にか雑草だからけのお庭になっちゃいますし…。
お掃除が終われば、お花を植えたりと延々とやりたい事は続くもので…。

唐松の葉が全て落ちた頃、今度は雨どいのお掃除が待ってます。
その頃は、けっこう寒くなっているので大変なんだなぁ~。(他人事? ^^; )

でも冬が来る前に、これらのお掃除をやっておくと気持ちがいいんです。
年末の大掃除も楽ですし。 

働き者の夫で良かったわぁ~。
[PR]
by Tomoekara | 2011-11-04 08:29 | Comments(3)

良いお天気が続いてますねー。
今日の最高気温は19℃まで上がるそうですよぉ。

暖かいうちに、昨日は庭仕事。

まだ『色』がまったくない時期に咲いてくれるチューリップやスイセン。
やっぱり今年は植えようと、先日D2で50球が798円って言うのを2袋買いました。
d0133485_8324271.jpg


本当はねぇ、スイセンをたくさん植えたいんです。
スイセンは植えっぱなしでいいし、年々増えて行くので経済的(?)

まず楽天で検索してみたら、まぁ、なんてスイセンのお高いことぉ~! (@@)
5球で約500円とか、アメリカで普通に植えてた大輪のスイセンは2球で約500円。
将来的にみれば株が増えるのを見越した金額なのか?
 
昔しシアトルに住んでいた時、夫がHomedepotでシーズン終わりの頃のセールで200球だったかなぁ、20ドルだったのを5袋買って帰ってきた事があったの。
まぁ、これは叩き売りに近いんだろうけど、あの値段を知っているから…。
日本は高い~。(>_<)

特にシアトルはSkagit Valley って言う所がチューリップやスイセンの町があって、アメリカの1面に咲くって本当に見渡す限りのぜーんぶお花って言う感動しちゃうほどなんだけどね。
そう言う町があったり、この町以外でも、チューリップ&スイセン畑は他の場所にあったりして、目が慣れちゃっているのもあるけど…。
ご近所のお家のお庭にもスイセンって結構植わっていたのよねー。
あっちでは、パンジーを植える感覚だったのかもなぁ。

あぁー、それにしも2球で500円。どうしてもこのお値段出せない。(T_T)
だって、植えるならある程度まとめて植えたいわよねー。

なので、今回はチューリップ100球で我慢。しかも平凡な品種に色合い。
チューリップももっと買いたかったんだけど、夫が一緒にいて3袋目を手に取った時、「いったい、いくつ買う気なの?」って聞くのでつい3つ目を元に戻しちゃったんだなぁ。
確かにいつもは植えるのは夫なんで、たくさん買われたら嫌よねぇ。
100球植えるのも嫌そうだんで、「大丈夫、自分で植えるもーん。」って言ってしまったからには、やらないと。

暖かい日に限って、お友達とランチの約束してたりゴルフだったり…。
やーっと予定の無い日が暖かい日。

「咲いたぁ~♪ 咲いたぁ~♪ チューリップの花がぁ~♪」
d0133485_8285410.jpg

植えながらなぜか鼻歌が出ちゃうのねー。^^;
春に咲いた様子を目に浮かべながらのこの作業、とーっても楽しかったのです。

PS.  100球ではもの足りません。(+o+)
[PR]
by Tomoekara | 2011-11-03 08:37 | | Comments(2)