<   2009年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

木曜日でザックが来てから1ヶ月が経ちました。

ザックはとにかく臆病で慎重派で頑固ちゃんです。
自分の影やガラスに映った自分に驚いて逃げちゃったりします。^^;
記憶力が良くて、家の中の自分の通る道に昨日は無かった物が今日置かれているだけでその脇を通れません。でも通らないとお外へ出れない時はまたワニさんに変身して抱腹前進です。
今までに車に乗ったのは、オーストラリアから輸入された時と福岡から我が家に来た時だけでいい思い出がないからか、車には絶対に乗らないぞ~。と拒否します。
そろそろ人の少ない平日に公園デビューをして慣らした方がいいと思っていたので、昨日は車と公園にチャレンジしました。
もちろん、車には前足を踏ん張って絶対どこにも行かないぞ!って抵抗。
なんとか自発的に乗って欲しかったけどぜんぜん乗らないので主人が持ち上げて乗せたんだけど80キロあるザックを持ち上げたらギックリ腰が再発しちゃった…あーぁ。涙
痛いのを我慢して向かった先は、湯川公園。
公園内や湯川沿いをお散歩して川にちょっと入って川の水を飲んで気持ちよくお散歩してたのに、ドックランには小さい犬が数匹いて距離は離れているのにワンワンすごい勢いで吠えられちゃって、可哀想なザックぅ。
でもザックは無視し続けていい子だった。ホっ!
さーて、頑張ったついでにタリアッセンにも行ってみよー!
その前に、また車に乗せなくては…。
ザックはナーバスな時はいっさい食べ物を口に入れない為、おやつで釣る事が出来ないし、何かできた時におやつをあげて褒めてあげる事ができません。
車に乗る時もささみで釣ってみたけどダメだった。
まずは私が先に乗り込み中からザックを呼んで…。やっぱり抵抗ムード。
数分ジーっと抵抗ムードで何やら考えていたと思ったら、その後すっと自分から乗り込んでくれて…。
あまりにも素直に乗ってくれてビックリしたのと嬉しいのとで抱きついちゃいました。
タリアッセンでも、スタッフのおじちゃんやお姉さんにナデナデしてもらっている時もおとなしくしてたし、楽しくお散歩してカモや他の動物にちょっかい出す事無く春の空気を楽しんでました。
タリアッセンの駐車上でも数分、乗らない光線を出して数分お地蔵様化してましたけど、自分から乗り込んでくれたので無事に公園デビュー終了。
1ヶ月を過ぎた昨日、本当にザックの変化を感じました。
主人がお風呂に入っていると、自らお風呂場まで探しに来て洗い場に座って入浴の間中ずっと一緒にいたり、怖い通路もちょっと落ち着いて通って来れたり…。
すごく成長したと思います。
しばらくは車で公園などに通って練習と思っていたのに今日はあいにくの雨…。
窓際で人間並みのイビキをかいてグーグー寝てます。
この写真は先日の寝顔…。
d0133485_1017181.jpg

[PR]
by Tomoekara | 2009-04-25 10:19 | Comments(0)

春の陽気

昨日まで暖かい日が続いたので、「Flower Field」と「おぎはら植物園」で買い物をしてガーデニング。
玄関先にちょうどよい鉢をずっと探していたんだけど、Flower Fieldでぴったり合いそうな鉢に出会えて嬉しくって購入。
一先ず手に入れた苗で春の寄せ植えが完成。
玄関先にお花があるだけで幸せを感じます。
d0133485_15293688.jpg

[PR]
by Tomoekara | 2009-04-14 15:31 | Comments(2)

ザック3

その後のザックは、毎日進歩が見られます。
今週はお天気が良いのでお庭のお掃除をしている時はザックも後を付いて来てウロウロしてますが、お庭から出て行ってしまう事はないので安心。
(多分怖くて出れないのかもしれないけど)
d0133485_9154297.jpg

あまりにも暖かくて日陰で一休みのザック。
お庭にいると、ちょっと野獣に見えちゃいます。^^
d0133485_9182070.jpg


ココに来てから目ヤニと涙がひどいし、目を見るとなんか白く濁っているように見えて気になっていたので病院でみてもらいました。
家から歩いて5分ほどなのでお散歩がてら行く事に…。
でも怖がりだから18号を渡れるかどうかって心配してたらやっぱり。
まず18号にたどり着くまでに車が通る度に、「きゃぁー、怖いよぉ~。」と逃げに入る。
途中、庭先にいる犬にワンワン吠えられて「きゃー、もう帰りたい~!」とまた逃げ腰…。
なんとか18号まで到着したけど、ビュンビュン車はひっきりなしに来てなかなか渡れないし、音が怖いしでもうビクビク。
やっと車が途絶えて道を渡って病院に到着。
病院に着いた途端、君はワニなったのか?と思うくらいの匍匐前進になっちゃって…。
可哀想にそんなに怖い思いをしてるのねぇ。
マスティフのような犬種はもともと目ヤニが出やすいそうだけど、涙腺が両方とも完全に詰まってた。
だから余計に涙が出てしまうそう。
目の方は、眼球に引っかかれた傷が入っていてそれが白っぽく濁ったように見える原因だった。
最近できた傷ではないそうだけど、その時にちゃんと処置されてないだろうからちょっと心配だが視力はあるそうだし取りあえずは目薬で目ヤニが解消されるかどうか様子をみる事にした。
ついでに体もチェックしようとしたのだが、とにかくうつ伏せになったまま断固として動いてくれない。
なんとかお腹の下に手を入れてお腹の様子などチェックしてくれた。
この子は、オスだけど「タマタマちゃん」が体の中に残って下におりて来ない病気(?)と言うか、何て言うのかな?なんだけど、普通は片方は下におりてきてぶら下がっているらしいが両方ともって言うのは珍しいぞぉ。と言われた。虚勢してあるんじゃないか?って言って傷跡を探したんだけど傷跡もないのでやはり2つとも体の中に入っているようだった。
「タマタマちゃん」をそのままにしておくと癌になる確率が高いと言う事をその時に知りビックリ。
普通は手術して取っちゃうそうだけど、この子を手術するとなると大変だぞぉ。っておっしゃるので…。
取り合えず、この件も様子をみようと言う事になり帰宅しました。
家に帰ってから1時間近く「ハァーハァー」荒い息が収まらず、体は大きいのにビクビクしっぱなしだし、目には傷だし、タマタマちゃんは体の中だし…。
あぁ~、かわいちょうにぃ~。
息が落ち着くまで隣でナデナデして抱いてあげました。

この日以来、お散歩→病院。と言うマインドになってしまったようでお散歩に出ても歩いてくれません。涙
お散歩→楽しい。にさせなくっちゃ。
d0133485_9242594.jpg

[PR]
by Tomoekara | 2009-04-08 23:34 | Comments(4)