カテゴリ:その他( 50 )

La Festa Mille Miglia 2106 今年も2日目の夕方に軽井沢入りして翌朝、
箱根に向かってスタートする前に、あさまプリンスまで見学に行ってきました。

すでにスタートラインには番号順に並び始めていて、
d0133485_18571610.jpg
d0133485_18571022.jpg
駐車場には順番を待つ美しいクラッシックカーたち…。
d0133485_18572548.jpg
こちらはマチャアキ様の、1948 MASERATI A6 GCS
d0133485_18571000.jpg
はっ、後ろにいらっしゃるのはっ!?

この1949 HEALLEY SILVERSTONE、好きっ!
d0133485_18571646.jpg
マッチさまの1956 ALFA ROMEO GLULIETTA
「撮っていいですか〜?」とご本人に了解得てパチリ。
d0133485_18572240.jpg
オットがお好みな、
1956 AUSTIN HEALEY 100/4 BN2
こちら、なんとクレイジーケンバンドの横山剣さん。
って私は名前を聞いてもピンとこないのですぅ^^;;
後でお友達が彼の曲をyoutubeで探してくれて分かりました。
「オレの話を聞け〜♪ 5分だけでもいい♪」だったかな?

とっても気さくにサインしたり写真に応じたりしてて好感度高しっ!
d0133485_18572347.jpg
車も素敵だけど、彼の人柄とっても素敵。

こんなに素晴らしくて維持費も膨大にかかりそうな車を持っていらっしゃるんだから、
みなさんとてつもないリッチな方達ばかりだけど、
こんな平民にも気さくに話して下さったり、手を振って下さったり、
自分の車のポストカードを差し出して下さったり、
特に車と同様に年齢を重ねた男性の余裕な振る舞いや笑顔が、
車に似合っていてかっこよくて素敵です。

かと思えば、まぁー、ツンツンオーラな真逆な感じの人も中にはいるしねー。
けっこう人柄が見えてきますね。

ともあれ震災以降、毎年軽井沢を経由していくLa Festa Mille Miglia
自分の町でレースを応援できるなんて嬉しいですね。

秋晴れの朝靄が美しい緑道を走りぬけて行きました。
d0133485_18584597.jpg
また来年も楽しみだな。
d0133485_18571705.jpg






にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ
にほんブログ村にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
にほんブログ村
[PR]
by Tomoekara | 2016-10-16 19:30 | その他 | Comments(0)

食パンの切り方

お友達と一緒に泊まると、自分の常識が覆されるような新たな発見があったりするの面白いっ!

今回は京都の友人が泊まった朝、
そんなにお腹が空いてないのでオットたちは1切れ、私たちは1切れを二人で分けることにしたら、こう切ってくれました。
ジャーン!
d0133485_13325149.jpg

思わず、「うわぁー、コメダ見たい〜。」
「これって関東と関西の違い?」って大ウケで…。
ほら、関西って喫茶店文化だし、朝食はモーニングで食べるじゃないですか?
みんなこう切るのねー。と新たな発見をしたような気分で得した気分だったのです。
(ちなみに私は、真横か少し斜めに切る。)

それをFBに書いたら、なんとみんな縦に切ると言ってきた。
やっとお一人横派が現れた。(お友達のお母様) \^^/
東京のお友達も縦で、どうやら東西の問題じゃなく個々の問題らしい。汗

横だと耳が上だけの人、下だけの耳の人と不公平じゃん。
縦だと公平に分けられるって言うのが口を揃えて皆んなの理由。
そう〜なんだけど…。
なんか見た目がね、細長いのが1切れだと、なーんか物足りないような、お皿に乗せた時にアンバランスと言うか…。
モーニングのように + サラダや卵なんか細長いパンと乗っているならバランスいいんでしょうけど、パン一切れの場合は物足りない気がするんです。

ちなみに食パンは、マツヤで買える「高原のパンやさん」のが大好きですっ!
泊まった友人たちは必ず「これ美味しい〜。」って言うの。
厚くスライスしてトーストすると、外はカリッと中はもっちりして美味しいですよ〜。
フレンチトーストにもバッチリですっ!

PS、本当に関東の皆んなも縦なの〜?
自分の常識が一般とはかなり違ってたことを知ったパン切り事件でした。笑


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
にほんブログ村
[PR]
by Tomoekara | 2016-08-12 13:55 | その他 | Comments(2)

秋のヤマアジサイ

我が家のヤマアジサイ、
ピンクとブルーなんですけど、気が付いたらエンジ色のお花になっていた。
d0133485_21503441.jpg

ピンクの方も何気に夏のピンクとは違う色合い。
d0133485_21511310.jpg

夏の間は忙しくて手入れもしてないし、あまり見てもいなかったので、花柄が紅葉したのか? それとも二度咲きしたのか? よく分からないんですけど他に何も咲いてないので助かった。
グラス系のグリーンを混ぜて秋のアレンジが完成。
d0133485_2156463.jpg

夕食のテーブルに置いても、秋の色合いが他のデコレーションにマッチして大活躍。
d0133485_21571513.jpg

ヤマアジサイって控えめで、ちょっと物足りない感じがしてたけど、大好きになってしまったのでした。(単純!)
[PR]
by Tomoekara | 2015-10-16 05:48 | その他 | Comments(2)

久しぶりの投稿なので…

ココに土地を購入して移住を決めてから始まったブログ…。
移住が終わってタイトルが変わり、軽井沢以外の投稿が多くなって違和感を感じ、でもタイトルが思いつかず、雑多な記事が多いので、ひとまず「miscellaneous」しておいた。

でも、人からブログのタイトルを聞かれる度に、スペルを言うのも面倒だし、そのタイトルの理由を説明するのにも困る事が多くて…。

また変更。^^;;
シンプルに「森の中から」
d0133485_14471464.jpg

今朝、この森を家族でお散歩している時、ふと変更を思いつきました。

この子達が笑顔になる、森のある生活が大好き。
d0133485_14485965.jpg
d0133485_14485274.jpg


タイトルが変わり、軽井沢以外の事も好き勝手に、気兼ねなく投稿できるわん。
(って、前からそうだったけどぉ。汗)
[PR]
by tomoekara | 2013-11-03 14:58 | その他 | Comments(0)

まだ京都と神戸の旅の記録が終わってないんだけど、中休み。

先週、2泊3日の旅行に出ている間に、伯父が亡くなっていた。
帰って来てその事を知った時には、もう荼毘に付された後だった。

行き先はアジアだし2泊だし、母には特別言わずに出発して、しかも携帯の海外設定が上手く出来ていなくてメールがドンと入って来て、パケット代怖くて電源消したまま。
羽田に到着して電源入れたら、夫から「母から電話があった。」とメッセージがあったので、嫌な予感が頭をよぎったのだ。

伯父は福島県のいわき市に住んでいた。
でも、あの原発の事故があってから、茨城県の息子の家の近所にわりとすぐに建て売りを購入して住んでいたのだ。
何十キロ圏内に住んでいたのかは定かでないが、母との会話で私が「政府か東電から保証が出るなら良かったねぇ。」って安心した覚えがあるので、そう言う地区だったのだろう。

母に電話を入れると声はかすれ、涙声で話すので、アレコレ根掘り葉掘り細かい所を聞く雰囲気でなかったので、ここで確かな場所など書けなくて申し訳ないです。

亡くなった当日、いわき市で住んでいた家を処分するにあたり、昔の家に戻って業者さんと打ち合わせをして、業者さんに「ありがとうー!」って大きなはっきりした声で手を振ったんだそう。
それが伯父の最後の言葉。
家に入って伯父はソファーに座って、叔母がキッチンで食事の支度をし、出来上がって伯父を呼んだら返事が無い。
手を触っても反応がなく、急いで携帯を使うんだけど携帯が繋がらなくて、外に助けを求めて走ったそうだ。
で、救急車を呼んでもらったけど既に心配停止状態。

専門用語は覚えてないが、心臓の血管が思いっきり破裂したそうだ。
破裂が大きかった為に、その瞬間は声も出さずに一瞬で亡くなったようなのだ。

伯父は父の5人兄弟の中で一番末っ子。
体格も兄弟の中で一番良くて、身長は180cm以上でガッシリ体系。
今までに大きな病気もした事はなく、私の父のように何度も手術を繰り返したりしてない健康な体で、しかも私の夫と同じ年。
人生、まだまだこれからだと言うのに…。

私は、16年くらい前の父のお祝い事のパーティーで会ったのが最後。
両親は非難してから洋服を分けたりして、最近良く会っていたようなので、かなりショックだったんだろう。

伯父は生前からお葬式はいらない。って言っていたそうで、両親も付き添ってお葬式はやらずに福島で荼毘に付されて、一緒に茨城に帰ってきた。

もし、原発の事故がなくてそのまま家で暮らしていたら、亡くなっていなかったじゃないか?
例え資産に余裕があったとしても、新しい家を購入して引っ越して…。
ストレスが無かったとは思えない。

そう思うと、伯父は原発の被害者なのではないかと思えて仕方がない…。

なんか、テレビかなんかを見ていると、こう言うストーリーって聞く事があるけど…。
まさか、こんな不幸が身近に起こるとは、未だに信じられないでいる。
[PR]
by Tomoekara | 2011-10-06 16:03 | その他 | Comments(4)

年賀状の整理

年賀状のお年玉番号を確認。
今年は4等の切手シートが3つ当たりました。

改めて年賀状を読んでから、保管ボックスへ。

で、ワタシの今年の年賀状大賞は…。
d0133485_8391036.jpg

うまーい!


こちらはユーモア大賞。
d0133485_839375.jpg

「巨人、大鵬、卵焼き」にかけた一枚。
毎年、墨と筆で描いた年賀状だったけど、今年は大鵬さんのユーモアを見た1枚。
笑顔も素敵!

おまけ…。
d0133485_8434169.jpg

日本語が読めない見た夫が、「年賀状にぴったりの写真だねー。」「だーれ?友達にいたっけ?」
だって。(^^ゞ
郵政の広告だよぉ。って言ったら、どおりで完璧な訳だ。と感心してた。

去年は嵐の二宮君だったんだけど、見た瞬間「うっそー、二宮君から年賀状が来た。」とマジでドキッとした。あははっ、来る訳ないんだよー。(^^;)

年賀状…、受け取る方も出す方も写真付きが嫌いだと言う人もいるけど、ワタシは好き。
子育てが落ち着いて喜んでいたのに、写っている彼女は赤ちゃん抱いていて、えっー!?って驚いたり。
逆に独身貴族だった男友達が、幸せそうなフタリの写真になっていたり…。
大人も子供も、みーんな毎年成長している。

基本的にみんな幸せなようすを知らせてくれて、元気や幸せのお福分けをいただく。
たまに、毎年仲の良い夫婦写真だったのに写真が消え、どうしたのかな?って思っていたら、その次の年は1人の名前の年賀状…。って言う例外もあるけどね。

年賀状って面白い。
[PR]
by tomoekara | 2011-01-25 09:16 | その他 | Comments(2)

軽井沢の冬

昨日、友人に会いに新潟へ。
高崎で乗り換えて長いトンネルを抜けたら越後湯沢。
軽井沢は晴天だったのに、吹雪いてた。
走る新幹線に雪だか氷だかがあたる音はするし、まーっ白で別世界が広がっていた。

うわぁー、なんて少しテンション上がったけど、屋根の雪下ろしをしている見て凍りつく。
自分の背丈ほどもある雪を下ろしているのよー。
軽井沢であんなに降ったら…、誰がやるんだろう?
夫しかいないわけで、仕事で家に居ない事もあるわけで…。
軽井沢にはぜんぜん雪が降らなくて、「つまんないわぁ。」なんて言ってられないなと…。
あんなに雪が降ったら…、大変じゃないの。

東京から嫁入りした友人は、新潟は12月から2月末まで日が出る事は殆どなくてグレー色の生活。
初めは冬が来る度に気分もドンヨリしていたそうだ。

それに比べると軽井沢は気温が低いけど雪があまり降らなくて、晴天も多い。
軽井沢はやっぱり暮らしやすい所だなぁ。
[PR]
by tomoekara | 2011-01-21 09:51 | その他 | Comments(2)

あの頃を再現

先月、夫が夏にやりたい。って言っていた事をやり残していたので寒くなって来たのに無理やり実行。

建築中、現場に来て橋に車を止めて未完成の家を眺めながら夕食を撮った事がある。
夫はその時の感動が忘れられないようだ。
今度は完成した家を眺めながら、あの時の夕食の再現。
今回はバーベキューでなくてお鍋だけど…。
d0133485_983124.jpg

取り皿のポン酢は凍るし、チョー寒かった。
しかも冷えた白ワイン…、熱燗にするべきだった。(>_<)

楽しむ余裕も、あの頃を思い出す余裕もなく…。(^^ゞ
初夏にもう一度再現しよう。
[PR]
by tomoekara | 2010-12-05 09:13 | その他 | Comments(2)

雲場池 紅葉10/28

今朝の雲場池。
d0133485_1614076.jpg
d0133485_161468.jpg

気温がグンと下がって、ちょっと色づきが進んだようにも思える?
カメラの写り具合が昨日と違うだけとも言えるけど…。(^^ゞ

今週末あたりが見頃なのかもしれないけど、タイミング悪く台風が来ているんだよね…。
[PR]
by tomoekara | 2010-10-28 16:07 | その他 | Comments(0)

雲場池 紅葉10/27

今朝の雲場池です。
d0133485_991915.jpg
d0133485_992667.jpg

まだ鮮やかな赤って感じではなくて…、見頃には若干早いようです。
d0133485_993535.jpg


旧軽の通りの街路樹も鮮やかに紅葉している木もあったりしますが、全体的にはまだ早い。
d0133485_9132824.jpg
d0133485_9133754.jpg


今朝、雪が舞いました。
d0133485_9104515.jpg

濡れていたテーブルも凍って
d0133485_9105122.jpg

ワンコのお水にも氷が張りました。
d0133485_911278.jpg


地元の方がおっしゃっていたように、猛暑だった事から今年の冬は厳しい冬になるのかも?
[PR]
by tomoekara | 2010-10-27 09:14 | その他 | Comments(0)