佐久 Maru Cafe

奥様のご実家(築昭和33年)の建物を自分たちで改装して去年の9月にオープンされたMaru Cafeです。
土地勘のある方には、長門牧場、佐久平カントリークラブを過ぎた方向って言えば頭に浮かぶかしら?
d0133485_639550.jpg

d0133485_6393158.jpg

清潔感が漂いたっぷり日差しが差し込んで気持ちがいい店内。
d0133485_6414346.jpg

d0133485_6415964.jpg

d0133485_6421263.jpg

テーブル席を用意して下さっていたけどカウンターにしました。
d0133485_6451173.jpg


メニューはこれだけ。
d0133485_646539.jpg


こちらは先日行った代官山のシドロスの弟さんご夫婦が営まれていて、シドロスは長男さんと三男さん、こちらは次男さん。
でもお料理は対照的で、こちらのイメージはオーガニック中心の素材の味を生かした優しい感じのCafeです。
代官山、アメリカ、カナダで育ったのに「なんで佐久ぅー?」と思ったら、代々木と軽井沢のエンボカにいらしたんですって。

ブルーチーズとカマンベールチーズ&ふじりんご、グリーンはなんだっけなぁ…
d0133485_6543517.jpg

地元のオーガニック野菜を使っていて、水々しくて美味しい〜。
奥様は職人館にいらしたことをお聞きして、なるほどぉ〜。って思いました。
あそのこサラダ、すっごく美味しいですもの。似てるの、こちらの感じが。
素材の味を生かして味付けはシンプル。
オーナーの北沢さんに彼もいろいろ学んだそうですよぉ〜。
余談ですが、望月エリアはどんどんホットになってる気が。あっち発のオーガニック野菜とかCafeとかけっこう小耳に挟みます。

素材の味を生かし野菜の味がしかっり味わえるけど優しいスープ。
d0133485_71237.jpg


奥様の焼いたパンのサンドイッチ。
少しお焼きに似た感じのパンに、クリームチーズやチャツネがサンドされていて、チャツネ&クリームチーズの組み合わせが好きなオットは喜んでましたぁ。
日本人には馴染みが薄いかもしてなしれいから好き嫌い分かれるかも?
d0133485_712175.jpg

クリームチーズ、カマンベールチーズは木曽の開田高原チーズを使っていらっしゃいました。
d0133485_8472996.jpg

チャツネは望月のFenberger Houseのもので、4種類の中からお料理に万能そうなトマトのチャツネをお持ち帰りしました。
d0133485_9444473.jpg


予約の電話を入れた時には既に軽井沢から向かうことをご存知で…
シドロスのユイさんから私たちの事を既に聞いていたみたい。ご兄弟が仲良くコミュニケーションがちゃんと取れている証拠ですねー。^^

入り口のブリキのゾウさんがお出迎えしてくれます。
後ろに少し見えるテーブルなら犬連れでもOKですが表通りに面してるし、テーブルが小さいから1人でお散歩の時に寄るなら…って感じかしら。
d0133485_844553.jpg

カフェに行くのは初めてのオットでしたが、彼の『お気に入り』に仲間入り。っていうか、彼らがとっても礼儀正しい清潔感たっぷり(これオット目線で重要)素敵な好青年。好きなのよぉ〜、こういう若者が〜。
週1でメニューが変わるそうですので、また行くのが楽しみです。

オーナーご夫妻ともうすぐ6ヶ月になるメイちゃん。
とてもほっこりする優しいCafeです。
d0133485_9915100.jpg


Maru Cafe
佐久市平賀5341-1
0267-62-8416
休日、月、火
http://www.maru-cafe.com
[PR]
Commented by ぱちょりん at 2015-03-28 06:57 x
いいですね!

いつか、カフェ好きの妹と行きたいな。
Commented by Tomoekara at 2015-04-08 20:04
ぱちょりんさん、Cafeはやっぱり女子向きですよねー。
ぜひ妹さんといらしてみてー。
by Tomoekara | 2015-03-27 09:31 | グルメ | Comments(2)