美味しくないスープの出来上がり

今まで作った物の中で、いっちばんマズイ物。
ありえない、最悪なものを作ってしまった。

ジャーン、「桃のスープ」
d0133485_8483989.jpg


タムラの桃のスープは有名だけど、今は桃のスープがメニューにある所も多いし、「桃のスープ」で検索するとレシピもたくさん出てくる。

去年食べた時の味の感覚と、ザッとレシピを見た感じで、材料は
桃、コンソメスープ、牛乳、生クリーム、ヨーグルト、レモン汁、塩コショウ

「簡単じゃーん。」なんて、これらを適当にブレンダーで、「ガーッ!」って混ぜて…。

出来上がった物は、桃の甘みが強くて、ヨーグルトの酸味もあって、生クリームの脂肪分が気持ち悪くって…。
スープにもデザートにもなりえない、気持ちの悪い味のスープが出来上がってしまった。

シンプルなだけに、配分をちゃんとしないと美味しくできないのだろうなぁ…。(T_T)
味見をしながら、ちょっとずつヨーグルトを加えれば良かった。

先日、町内の某レストランでも、その日のコースは「きゅうりの冷静スープ」だったのに、シェフが来て、「申し訳ございませんが、本日は桃のスープに変更させて頂こうと思うのですが、宜しいですか?」っておっしゃるので、みんなで「桃のスープ大好きぃ~。」なんて変更を大歓迎したのに…。
d0133485_859849.jpg

ひと口食べて、みんな「?」って顔した。
私の不作スープとまではいかないけど、やっぱり桃の甘みが強い+ヨーグルト味も出しゃばっていて…。美味しくなかったのです。
申し訳ないけど、全員が残してしまった。(>_<)

桃のスープ、シェフでもこうなんだから…、簡単そうで簡単でないのねぇ。

で、このマズイ私の桃のスープ。
1週間以上前に作ったのですが…。
まだこうして冷蔵庫の奥にあります。
これ、キッチンの排水溝にそのまま流す → 浄化槽に行く…。
浄化槽が汚れるぅ。って思うと、なかなか捨てられません。と言っても、胃袋に流す訳にもいかないし(もう腐ってるしね)…。
昨夜、写真を撮って「うぅ~ん」って見つめた後、また冷蔵庫に戻しちゃいました。(>_<)
でも、他に捨てる所はないので、そろそろ捨てます。(;_:)
[PR]
by tomoekara | 2011-07-31 09:14 | グルメ